ホームシック大学生の日常

ホームシック➡普段は感じない日常生活の苦しみから幸せを見つける。今孤独に対して不安と恐怖を感じている方々にぜひとも見てもらいたい。

一人暮らしの部屋を掃除して気づいたこと

こんにちは、ホームシック大学生のピーたらです。今日は朝から洗濯に掃除、片付けそ

してゴミ出しなどを10時から気づけば12時過ぎまで行っていました。「部屋の状態は心

の状態を表す」という言葉はまさしく正しいモノです。今思えば、ホームシックで病ん

でいたまたは、ホームシックが再発した時はいつも部屋の状態が悪かったです。家事を

していると、心の中も浄化されるように感じます。特に水回りを清掃しているときの気

分は最高潮です。これからは心が落ち着かないとき、不安でつぶれそうなときは部屋の

中を清潔にしまくりたいと思います。てなことで、大学に行ってきますとさ、、、

季節変わりの体調の変化には十分に気負付けてくださいね!!!

はじめて、スターバックとやらに行ってきた。

こんにちは、ホームシック大学生のピーたらです。この頃本当に寒くなってきて毎朝ベ

ッドから出るのが億劫で仕方がありません(笑) そんなこんなで、今日、大学は午前中だけの授業だったので初めてスターバックスとやらに行ってきました。入っていなや、もう困惑の嵐です。カフェ経験が全くないままおしゃれすぎるところに来てしまった訳ですから、気分転換の目的が本末転倒でした(笑) しかし、事前に注文する商品は決めていたものの、サイズが S M L の表示だと思い違いしていたもので、サイズ表を見た時に唖然としていました。「????!!???」 「と、、トール?」しかしもう僕は大学生英語歴は8年弱はある。「落ち着け、tallは高いって意味だったよな。そんな大きなものは頼めないと」一番tallの表示から離れているベンティ」よし、「あっ、マッチャフラペチーのベンティ1つください、、、、(よし)」  (商品受け取り後) 「、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、」そんな、こんなでまだまだ、スターバックスに行って華麗に注文できる日は遠そうです😢 てなことでスタバデビューでしたとさ

朝の散歩

おはようございます。ピーたらです。

今日は早起きに成功することができたので、朝から散歩に行ってきました。

近くの駅まで歩き、帰りに公園に行き、自然を味わってきました!!!

公園に行ったときに、ご高齢の方々がベンチに座って話したり、お犬さんを連れて散歩

り、体操したりと多種多様な朝をお楽しみになられていました!

そのような風景を見ると、やはり一番最初に思い出すのは。「おばあちゃん」です(笑)

昨日の寝る前に、高校生の時におばあちゃんと一緒に何気ない会話をしているところを

撮った映像が残っていて、内容は「おばあちゃんの布団に忍び込み、びっくりさせる」

という高校生にしてなかなかやばいモノでした(笑)

しかも2021 3/25の春休み中(ほぼ大学生)

受験期に病んだ時もおばあちゃんは僕を何度も励ましてくれました。一家で一番の年長

者で、誰にも孫壇できない悩みがたくさんあるはずなのに、いつも僕のおばあちゃんは

1人でその悩みを抱え込みます。一人暮らしを始める際も、我が子のように親身に様々

なことをしてくれました。あーダメです。また、祖母が恋しくて泣きそうになってきま

した。。。。。。今ものすごく山の上から「おばあぁぁぁぁぁちゃーん😢」と叫びたい

です。叫んでいいですか????

皆さんも、ぜひ朝一歩外に出て、散歩してみてください。新しい発見が待っています

よ!! 

公園のベンチでの黄昏中に

こんにちは、ホームシック大学生のピーたらです。ここ二日で急に寒くなってきました

ね。外に出るときはパーカーの中にユニクロのダウンを着ています(笑)。さて、昨日の

ことなのですが冬の寒さが、んな時は公園へ散歩に出かけるしか、運命はありません。一人で部屋にこもって悩みを抱え込むことははっきり言って最悪です。苦しみの連鎖が続くばかりです。

話を戻すと、昨日は公園に黄昏に行きました。公園といいましてもかなり大きいところ

で、東京ドームくらいの大きさはおそらくあるでしょう。ベンチに腰を掛け、暗い夜空

を何も考えずに見上げる、これが僕の「黄昏ルーティン」です。黄昏中は本当に昔にタ

イムスリープしたかのように、一人暮らししていることを忘れます。そんなときにはっ

きりと鮮明に思い出した過去があります。それは祖母も含めた家族との温泉旅行です。

その温泉旅行でも、温泉旅行に行く最中の風景を思い出しました。祖母の膝の上に頭を

乗せ、祖母は自分の来ている上着を僕にかけてくれました。とても暖かく、本当に現実

のベンチの上の僕も体が温かくなった感じがしました。あぁ。。。。また、、涙ができ

てきしまったので今日はこんなところで。季節変わりの風に皆さん気を付けてくださ

い。(😢😢😿涙が止まりません。)

我に課す一択の運命と覚悟する。

ここにきて再びホームシック発動

快適な秋が終わりを迎え、今年も厳しい冬がやってきましたね。花粉症のピーたらで

す。さて、早速本題なのですが、、、、再びホームシックが発動しました。理由は明確

で、「冬を迎えた」からです。この家から一歩外に出た瞬間に肌に感じる、冷気。小学

生の時に、遊びに行くときにマフラーをせずに外に出ていこうとして時に「マフラーし

てイケー」と叱ってくれたおばあちゃんもちろん下宿先にはいません。この冷気によっ

て僕のホームシックが再び発動してしまいました。昔は18時くらいまで外で遊んで鼻を

真っ赤にして、寒さと門限を破ってしまったことに対して震えながら家に帰っていまし

た(笑)。家に入ったとたんに匂う家に匂いと温かい鍋の匂いが混ざった匂いが僕は大好

きでした(匂い匂い)。今となっては家に帰ってもそこにあるのは暗い空間と、つめたい

冷気。改めて、自分は今一人暮らししていることを実感します。しかし、このホームシ

ックに対する解決案はもう出しています。それは「銭湯に行くこと」です。銭湯に行っ

てサウナに10分間入って、水風呂に2分間浸かり、露天風呂で10分間涼む。これの三回

の繰り返しです。精神も、体も、頭の中も何もかもが整います。でも、ふとした瞬間に

昔家族とよく言っていた「有馬温泉」を思い出し。心寂しくなります(笑)。

少しずつでいいから、今のこの現状に慣れていこう。うん。今度は僕が家族を温泉旅行

に連れていくその日まで。季節の変わり目に風を引かないように、からだにきおつけて

くださいね。今日はこんなところで。バゥァーイ😎

いくつになっても母親が大好きだな。

母親と離れるときはいつも寂しく感じますよね。どーも、ホームシック大学生のピーた

らです。夏休みほぼすべてを実家で過ごし、後期から一人暮らしを再開して1ヶ月が過

ぎました。最初は公園で一人泣いてばかりでしたが、何とか孤独にも対応し生活できて

います。さて、一昨日母親が下宿先に来てくれ、さっき帰りました。ドアを開けた瞬間

に泣きそうになりました。「母親に部屋に入ってももらうために開ける時」「母親が

帰る時に駐車場からの見送りから帰ってきて、誰もいない部屋に帰ってくるとき。」

ー、また泣きそうになるじゃん―。(笑) やっぱり、母親と一緒にいる空間はこの世で

一番温かく、安心です。何もかもを忘れることができ、本当に幸せでした。(実家にいる

ときは絶対に感じることなかった感情です。)

そして昼には、焼肉を食べさせてもらいました。僕もいつかは、母親、家族にお腹いっ

ぱい、おいしいモノを食べさせてあげたいなぁ。

夜には銭湯に連れて行ってもらいました。僕もいつかは、母親、家族を絶景の温泉地に

連れっていってあげたいなぁ。そのあとは、買い物に行きました。この買い物がまた本

当にたまらないんですよね(笑)。部屋に帰ってきた後は、様々なことについて語り合い

ました。そんな、母親はある大きなことを決心し、行動に移しています。僕も頑張らな

いと。「早く死ぬのは嫌だけど、死ぬのは怖いけど。。。親孝行できずに終わってしま

うのはもっと嫌だ。もっと怖い将来だ。」

 

大学生にもなって家族が恋しくて泣くのは何も悪くない。

夕方の時間帯はものすごく実家に帰りたくなる。下宿先が高校の隣にあることもあり、

夕方の時間帯には下校の音楽が流れます。その音楽は僕をより一層孤独にします。僕

は、中学時代に「野球部」に所属していました。毎日泥まみれになり、お腹を空かせて

た状態での最後の監督のミーティングは最高でした。家に帰れば、温かいご飯んが待っ

ている。。。。毎日気持ちを高ぶらせて下校していました。それなのに、今の僕。大学

には友達が一人もおらず、家に帰ってきても、そこのあるのは冷たい空気とくらい部

屋。温かいご飯ももちろんなく、アルバイトのしていない自分は半額の惣菜しか食べる

権利はありません。静かな部屋の中で、冷たい惣菜を食べる。スーパーへ買い物に行っ

ても、気晴らしにはならず、温かい会話をしている家族連れを見ては涙してしまう。

そんな毎日でした。それをどうやって乗り切ったか。それは、「遠い未来に希望(夢)を

持つ。」ことです。大きな夢へのワクワクは孤独さえも忘れさせてくれる時がありま

す。(毎日ではありませんが)。ちなみに僕の夢は「大好きな家族を毎月温泉旅行に連れ

ていく」ことです。早く親孝行がしたい。早く温泉に連れて行ってあげたい。毎日思っ

ています。ということで、人からバカにされてもいいので、大きな夢を一緒に持ちまし

ょう!!。皆さんの明日がよい一日でありますように。